クボタ住建スタッフブログ

家づくりど素人が素朴な疑問を僭越ながらイラストにて綴ります

娘さんの家を見学





久保田さんの娘さんのご自宅に
失礼してまいりました!
ご家族で旅行中でしたので
お会いすることはできませんでしたが…
そんな時にお邪魔してしまい
なんだかドロボーな気分です。笑105.png



数ある家の中でも、娘さんのお家が
一番個人的に好きでしたので

d0389141_13304591.jpeg
としてしまいました。


外観から屋根が鋭角でとっても個性的で
内側だけ鎧張りした木の外壁がとっても素敵。
周りにはたくさんの種類のグリーン…113.png



そして大きなシルバーの引き戸玄関に
横には上まである壁面収納


沢山靴が入っちゃいます。
d0389141_13091581.jpeg

玄関を開けたらすぐバルコニーがあり
晴れの日は山が見渡せます。
なので玄関開けた瞬間わあ~~って
なるほど開放的であたたかい場所です。
(写真がなくてごめんなさい)
玄関の日当たりって重要ですよね!




リビングでは
筋交いが少しだけ空間を仕切っている
ように感じられ、とても落ち着きます。
すぐ横にキッチンとダイニングテーブルが
あるので、とてもいい役割をしていますね。

d0389141_13172609.jpeg

このソファ、本革製だそうで
触ると滑らかで座ると
おしりにフィットして
すごく包み込まれるけど
沈みすぎない
そんな素敵な居心地のいいソファでした
(ラグの柄もドストライクでかわいい172.png

d0389141_13310205.jpeg



こちらが娘さんこだわりの空間
d0389141_13513033.jpeg


吹き抜けと壁が繋がるようにしたそうです。
植物がお好きな娘さんのこだわりですね!
すぐ横にウッドデッキもあるので
植物がみんな気持ちよさそうでした

d0389141_13085240.jpeg

こちらはその壁伝いの横
筋交いの間にグリーンを下げるなんて…
なんてオシャレ‥‥!!!!!
空間の使い方が素晴らしすぎます。
珪藻土の壁はわざと塗り後を
残すように娘さんがご指示されたそうです。
この風合いがとてもオシャレ126.png



そしてこの美しい向日葵の絵は
お孫さんが描かれたんですよ~~~!!
すんごい綺麗でした
売ってる絵かと思いました…冗談抜きで‥
むしろ複製私欲しいです…

将来楽しみすぎますね!!113.png



d0389141_13084029.jpeg
壁面にドライフラワーも。
今はやりのスワッグというやつでしょうか。
めちゃくちゃ素敵でした。
娘さんはこういったインテリアの配置が
とっても素晴らしく
さりげないところにちょこっと置いてあるので
それがツボでツボで‥‥
憧れてしまいます。

d0389141_13133395.jpeg
(こういうちょこっとしたところです!!)



こちらは素敵なトイレ。
d0389141_13092590.jpeg
マリンテイストですね~~~
木の家とのバランスがとてもいいですね113.png


d0389141_13090427.jpeg
小窓に吊り下げた鳥さんのチャームとか…

いちいち可愛くて
ううう~~~~ってなってしまいました。


久保田さんが娘さんに頼まれて
植物にお水を撒いている間
2階とロフトにお邪魔しました。
(やはりドロボーのよう103.png



2階は廊下が広く、洗濯物が
沢山干してありました!
木の家はすぐ洗濯物が乾いてしまうんですよ
素晴らしいですよね~~~113.png
主寝室・お風呂・洗濯機
ウォークインクローゼット・子ども部屋
とありとっても使いやすい間取りになっていました。
バルコニーとは別にベランダか2階にあるので
同線が短くていいですよね110.png




そしてなんとロフトに…
畳でエアコン付きの来客用寝室が!!!

すごいいいいい!!!!
151.png151.png151.png


小窓もついているので
明かりもはいっていました。


まさかまさかロフトにお布団ひけるように
一部だけ畳にしているなんて予想外すぎて
注文住宅の自由度を改めて感じました113.png





やっぱり一番好きだなあ‥‥
娘さんの家…

散らかってると久保田さんが
おっしゃっていたけど
全然そんな風に感じられず

なんでだろう?

やっぱり木の家だからなのか
インテリアがバランス良いのか
書類とか、リビングのテーブルに
置いてありますよね。
でも全然生活感が無い
というより

馴染んでいる

と言ったほうがしっくりくるのか…。
2階に洗濯物が干してあっても
気にならなかったし
すべてがオシャレに見えるマジックでも
かかってしまったのか私は…




はじめてお邪魔するお家って
緊張しますよね
でもすごく申し訳ないのですが
全然ならなかったのです。




やっぱり木の家だからなのかな…?





きっとビニールクロスの
真っ白な壁に囲まれていたら
緊張していたと思うし

インテリアもナチュラルではなく
モノトーン統一だったら
かしこまった気分になると思います。
どんな家でもこだわりがあって
素敵だと思います。



でも、私は木の家の素晴らしさを知ってしまったから!!




開放的なのに、あたたかい
ゆったりくつろげる空間が
そこにはありました。



たくさんついてる床の傷が
思い出になる

木の家じゃないとそんなことさえ
思えない。



マジックなんかじゃなく
クボタ住建が造った
娘さんのご家族のこだわりが沢山つまった家だから
安心するんだなあ。
110.png


本当に素敵なお家でした。



家に帰って
主人にどんな家に住みたいか
理想を聞かせて!!!
と言って無理やり書き出し
d0389141_13451135.jpeg
まだ見ぬ我が家に思いを馳せて…177.png





久保田さんからためになるお話
沢山聞いたので
私もこれから
理想を現実に出来るよう
たっくさん妄想したいと思います113.png





娘さんご家族様、留守中
お邪魔致しました!
ありがとうございました
110.png








[PR]
by kubotajyuken | 2018-08-07 14:46 | クボタ住建 | Comments(0)